コラボレーターとはなんですか

コラボレーターとは

ArtSticker では、美術館・ギャラリー・イベントご担当者さまなど、アーティストやアート作品のマネジメントを行っており、ArtSticker との契約関係にある方を「コラボレーター」と呼んでいます。

 

コラボレーターは、作品ごとに指定されます。

例えば、「ギャラリータナカ」というコラボレーターは、「A の作品のコラボレーターである」といった形です。アーティスト単位でコラボレーターになるわけではないことに注意してください。

 

また、一つの作品に複数コラボレーターが指定される場合もあります。

例えば、「ギャラリータナカ」というコラボレーターは、「A の作品のコラボレーターであり、B の作品のコラボレーターでもある」といった形です。

 

「どの作品のコラボレーターになるか」また「各作品に対して何 % の報酬を受け取るか」は、作品の申請時に設定していただきます。

報酬配分について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

 

コラボレーターができること

コラボレーターとして登録が完了すると、以下のアクションが可能になります。

  • コラボレーターページの作成(任意)  

コラボレーターページに、マネジメントしているアーティストや作品を掲載したり、美術館・ギャラリーなどの概要、アクセスなどの基本情報を掲載することができます。

コラボレーターページの公開は、任意となります。 ※ この機能は只今準備中です。

  • 新規作品の申請

アーティストに代わって新規作品を申請することができます。

※ 登録するアーティストが事前に登録されている必要があります。

  • 掲載中作品の情報の編集

アーティストに代わって、掲載中の作品の情報を編集することができます。

  • 口座情報の登録・変更

コラボレーターとして指定されている作品の一部報酬を受け取るための口座を登録できます。

 

コラボレーターができないこと

  • アーティストページの編集
  • アーティストの口座情報の登録・変更

 

関連記事

コラボレーターとして作品を公開したい

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています