ブロックチェーンとはどのようなものですか?

従来、デジタルデータは特定の管理者によって一元管理されてきましたが、パブリックブロックチェーンでは特定の管理者が存在せず、ネットワークを構成する各参加者によって分散的に情報が管理されます。

従来のデジタルデータ管理では、悪意のある管理者やユーザーによってデータ改ざんの恐れがありましたが、ブロックチェーンの仕組みによって不特定多数の管理者が同じ情報を分散的に保持することで、データ改ざんの可能性を限りなく低くすることができます。

これにより、アート作品の価値に関わる重要な情報を正しく記録できるようになります。

 

Startbahn Cert. では、アート作品の流通・評価のためにつくられたブロックチェーンインフラ「Startrail」により、アート作品の二次流通以降も確かな信頼を守ります。

また、Startrail には所有者の個人情報や作品の購入価格などは記録しておりませんので、プライバシーを保護しながら安心してご利用いただくことができます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています